監視カメラのメリットと注意点

popular post

  • 導入方法は?価格は?監視カメラの初期設定

    安価に導入することができる監視カメラ 防犯対策にはいろいろな方…

    » 続きはコチラ

  • 監視カメラのメリットと注意点

    監視カメラのメリットについて 一昔前までは監視カメラと言えばお…

    » 続きはコチラ

  • こんな場合に監視カメラが活躍します

    モラルのない犬の飼い主がいたら監視カメラが効果的 犬の散歩をす…

    » 続きはコチラ

監視カメラのメリットについて

一昔前までは監視カメラと言えばお店が設置しているものとの印象がありましたが、最近では自宅など個人的にも設置している人が増えています。その背景には犯罪が増え物騒な世の中になってきたことがあり、自分や家族の身は自分達で守ることが必須となりつつあるからです。
しかし自宅に予算をかけてまでわざわざ監視カメラを設置する必要があるのかと思われる方も多いと思います。監視カメラのメリットは、泥棒や空き巣からの犯罪を未然に防ぐことや犯罪発生時の証拠になることから犯人が特定しやすいという所にあります。監視カメラを導入した家庭が増えたことから犯罪が減っているという調査結果もあります。他にも駐車場に設置すると最近増えてきている車上荒しの防止や、家の外に設置すると壁などの外回りのイタズラ防止やストーカー被害の防止、家の中に設置するとお子様やペット、高齢者の様子を確認できるなど、設置場所によって様々なメリットがあります。
このように予算はかかりますが、最近では多く導入されていることからリーズナブルなものも増えてきています。監視カメラを設置するだけで自分や家族、家の安全は大きく変わってきますので、この機会に監視カメラを設置することを検討してみてください。

防犯カメラのデータ漏れに注意

防犯カメラを導入して、大切なものを守っていくときに近年よく起こっているトラブルの1つとしてデータ漏れがあります。
最近の防犯カメラは、自由自在に置くことができるように撮影をしたデータをインターネット回線を使って送信すると言う方法が主流になっています。しかしこのインターネット回線を利用して送信する方法を逆に利用して防犯カメラを乗っ取ると言うことが近年増えています。このように乗っ取られてしまうと、記録をしたデータを勝手に第三者に見られてしまったり、貴重なデータは外に漏洩してしまったりするケースがあります。このようなトラブルにならないためにも次のことに気をつけましょう。
まず、カメラと結んでいるパソコンをインターネットから独立させると言うことです。パソコンが乗っ取られたときにカメラまで一緒に乗っ取られないように、カメラと結ぶパソコンは1台独立したパソコンを用意しておくと安心です。2つ目にカメラへのアクセス制限です。カメラの画像をチェックすることができる人物を限定しておくことによって、他の人は勝手に見ることができないようにしてしまいます。3つ目にセキュリティーソフトを使った対策です。一般的に販売されている、インターネットセキュリティーソフトを利用すると、不正プログラムなので乗っ取りをされることを防ぐことができます。

Copyright(C)2017 簡単設置で効果は絶大!監視カメラが守る安全な暮らし All Rights Reserved.